正しいサイズの測り方

インナーウェアの快適な着け心地を目指すための、正しいサイズの測り方です。

☆下記を参考に、サイズを測ってみましょう。

サイズのはかり方

a.バスト(トップバスト)
左右の乳頭を通って水平に周囲を測ります。

b.アンダーバスト
乳房の下を水平に周囲を測ります。

c.ウエスト
胴のいちばん細い位置の周囲を測ります。

d.ヒップ
腰のいちばん大きい位置の周囲を測ります。 

 

ポイント1. まっすぐに立った状態で、床に対して水平に測りましょう。

ポイント2. ブラジャーを付けたまま測る場合の注意点
アンダーはワイヤーの上からなので少しきつめに測ります。
トップはパッドの厚みを考慮してください。

 

☆トップとアンダーの差

ブラジャーのカップサイズは、トップバストとアンダーバストの差で決まります。

トップとアンダーの差

 

☆ブラジャーサイズ表

ブラジャーサイズ表

上の表の±2.5cmの範囲が、適正サイズとなります。

例えば、「C70」はトップバストが82.5cm〜87.5cm、アンダーバストが67.5cm〜72.5cmの範囲の方がぴったりサイズと考えられます。

 

☆サイズ表記がS・M・L・LL・3L〜6Lの場合

ショーツ、ブラジャーなど、サイズ表記が「S」「M」「L」などの場合は下の表を参考にしてください。

サイズ表(S,M,L,LL,3L,4L,5L)  

 

☆ガードルサイズについて

ガードルサイズ表

ウエストとヒップの差が28cmよりも大きい場合は、ヒップサイズに合わせたサイズをお選びください。